スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王国 - 勝つ為の戦略#1:フェイズ選択

*この攻略記事VP/Buildingを用いた一対一の試合を前提としている。


王国ゲームの遊び方は一通り覚えた。Modの使い方も分かった。対戦相手も見つけた。AIではもう相手にならぬ。さあ対人戦だ!勇気を出して初陣に挑み、知恵を尽くして戦い、そして武勇の甲斐も無く大敗を期する。これがすとすて初心者の通る道である。

そういう人々の為にこのコラムは書かれている。どうしたら上達できるのか。強者はどこが違うのか。それを語る前に、まず王国ゲームの性質自体を解説しておこう。

このゲームは初心者に優しい面と厳しい面を持っている。優しい面は、複雑なコンボや雑多な定石を覚える必要が無いという事だ。大量の情報をまず暗記しなければ戦いにならない、という種類のゲームではない。厳しい面は、見た目に反して運の要素が非常に小さいという事である。ビギナーズラックは無い。どんなに良いカードを引いても実力の差を覆すのは難しい。そもそも極端に良いカードが存在しない。そのカードが役に立つか立たないかは、持ち主の状況判断と采配による所が大きいのだ。

状況判断こそゲームの鍵である。図書館と大図書館のどちらが良いカードか、状況を抜きにして断言する事はできない。「常に有効な駒」はどこにも存在しない。あらゆる手駒、あらゆる行動は状況によって有効性が変動する。そうなる様に調整している。ゆえに、状況を正しく読み取る力こそが求められる。



最初の議題として取り上げるのはフェイズの選択である。どのフェイズも、自分と相手に等しく行動の機会を与える。だがその機会の価値は状況によって変わる。自分には有益、相手には無益なフェイズを選ぶ事ができれば勝利に半ば手が届いている。

探索フェイズはカードを4枚引いて2枚捨てる。これは次の場合に有益である:
・最多の文化を持っている(+1枚引き)
・天文学を持っている(+2枚引き、+1枚捨て)
・最多の幸福を持っている(建設コスト-1、建物カードを引いた場合に有効)
・石工の技術を持っている(同上)
・生産を大量に持っている(建物カードを引いた場合に活用)
・建築枠が残っている(同上)
・不要なカードを持っている
・ターン終了時に手札が12枚を超過する危険が無い
全カードの6割超は建物である事を覚えておこう。ランダムにカードを引くと大半は建物。つまり建物カードを有効活用できる状況であれば、探索が選ばれる度に有利になる。

交易フェイズは食料と生産を売却・購入する。これは次の場合に有益である:
・兵舎/港/帆走の技術を持っている
・食料が貯蔵上限に達している(腐敗の前に売却)
・多くの金銭を持っている(選択特典時のみ)
交易は他のフェイズとの組み合わせで活用する場合が多い。

成長フェイズは食料を消費して人口を増加させる。これは次の場合に有益である:
・多くの食料を持っている
・多くの領地を持っている
・既存の人口が少ない
・防壁が整っている
・厩舎を持っている
・チャリオット/槍兵を持っている
・穀物庫/鍛冶場/市場/大灯台を持っている
・建築枠が不足してる
人口増加コストはその土地の人口が増える毎に6→8→10→12...と高まる。つまり人口密度が低いほどコスト効率が良い。また人口強奪は大きな脅威なので、チャリオットや槍兵を多く持っている側が有利になる。

建設フェイズは生産を消費して建物を置く。これは次の場合に有益である:
・多くの生産を持っている
・多くの有益な建物カードを持っている
・最多の幸福を持っている
・石工の技術を持っている
・文化/幸福のトップを奪える可能性がある
・弓道場/工房/工学の技術を持っている
・建築枠に余裕がある
・斧兵を持っている
建物は非常に強力な武器だが、建設にはカードと資源と建築枠が必要になる。どれか1つでも欠ければ建設フェイズは無益だ。また、文化と幸福のトップが移行するのは殆どの場合建設フェイズの行動が原因である。

研究フェイズは金銭を消費して技術を獲得する。これは次の場合に有益である:
・多くの金銭を持っている
・最多の幸福を持っている(技術コスト-1)
・筆記の技術を持っている(同上)
・獲得技術を有効活用できる
・防衛戦力が不足している
技術の大きな強みは決して奪われない事だ。軍備が足りない状況において安全な得点源になる。また人口過密により成長コストが高まると、研究の方が得点効率が良くなる事もある。

征服フェイズはユニットを消費して攻撃/入植を行う。攻撃の際は食料も消費する。これは次の場合に有益である:
・所有する領地が少ない(入植コストは領地数が少ないほど安い)
・人口や建物を配置していない(攻撃を受ける心配が少ない)
・防壁が整っている
・多くのユニットを持っている
・多くの食料を持っている
・巨神像による無敵効果中
基本的に軍備に勝る側が有利なフェイズ。しかし選択特典のユニット獲得で防衛体制を整える事もできる。相手のカード数をよく見て軍備を推量せよ。



フェイズ選択の基本は「一方的に有利な行動」である。自分だけが食料を持っている状況で成長を選ぶ。圧倒的な軍団を整えて征服を選ぶ。それゆえ、勝つ為には有利なフェイズを作り出し、不利なフェイズを作らない様思慮せねばならない。次回のコラムではそうした状況の作り方について論じる。

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。