スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

征服 - 投入戦力と勝率

戦闘勝率


攻撃に投入する兵力と勝率の関係を図解。戦闘の計算方式については征服 - 戦闘ルールを参照。

graph.png

偶然性「中」では戦闘結果は60面ダイスを1個振って決定される。縦軸は攻撃成功率(60分率)。横軸は防衛側兵力に対する攻撃側兵力の割合(%)。例えば戦力比100%=1:1の場合、攻撃成功率は30/60=50%となる。400%=4倍の兵力を投入すれば勝率60/60=100%。逆に1/4以下の戦力では全く攻撃成功の可能性が無い。

この計算が役立つのは兵力の分配に際してである。例えばライフル兵がライフル兵を攻撃する場合、戦闘力比は75%であり勝率は22/60=36%である。ここに騎兵を1体追加すると、勝率は43/60=71%に向上する。つまりそのターンで得られる領土数の期待値が0.35増加する。しかしこれにもう1体騎兵を追加した場合、勝率は53/60=88%。領土期待値の増加は0.17にとどまる。過度の兵力集中投入は陣取りの観点からはやや効率が悪い。

しかし一方で、あまりに兵力を分散するのも良くない。2体のライフル兵を2体の騎兵で攻撃すると勝率は50%だが、1体で攻撃すると21%。1騎あたりの獲得領土期待値が16%減少してしまう。

大まかな目安としては、勝率40~50%での攻撃が最も効率的である。投入兵力当たりの獲得領土期待値が最大になるからだ。無論、重要拠点の攻略にはそうした効率を度外視して大兵力を投入すべきであるし、カノンなどの支援効果も計算に入れる必要がある。様々な要素を総合的に勘案して戦略を決定せねばならない。

コメント一覧

ToriSugar

コメントが書ける事にきづいたのでカキコするっす
対数?で決まってくるんすね

50%くらいが効率がいいっていうのはわかりますが
個人的には七割くらいないと取れなくてイラッとして
しまいます

ToriSugar

対数じゃなくてTDN二次関数だね

コメントの投稿

非公開コメント

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。